ライブチャット用語を理解しよう

言葉選びで選択

ライブチャットを始めている人またはもう楽しんでいる人に、ライブチャット用語集を紹介していきます!
ネット用語でやりとりをする女性会員もいるため、知っておいた方が会話のスムーズさに違いが出てくるのです。
INする、落ちる、BAN、チップといった専門用語にピンと来ない人はライブチャットをすたーとする前に用語を把握しておきましょう。

知っているようで知らない!エロチャット用語

ライブチャットには、さまざまな専門用語があります。
チャットに参加するという意味である「INする」や、のぞき見に徹底している「ロム」といった用語は男性会員も理解しておきましょう。

ライブチャットを始めたばかり!初級編用語

ライブチャットをスタートしたばかりの人は、初級編用語を覚えておきましょう。

【初心者向け用語】
●INする、入る
チャットにログインするという意味です。「INするね」「19時ごろに入るね」といったやりとりをチャットレディとするケースがあります。
●落ちる
チャットを終了して、ログアウトすることを意味します。女性と二人きりで話す際には、マナーとして「落ちるね」と一声かけてあげましょう。
●w、草
(笑)と同意語。ネットをあまり使わない人でも、一度は見たことがあるのではないでしょうか。連続して「www」と使う時も。
●ロム
チャットに参加せずに、他の会員の会話を眺めているだけの男性客を指します。別名のぞきとも言われています。

そろそろ慣れてきた?中級編用語

ここでは、ライブチャットに少し慣れてきた人向けの用語を紹介していきます。

【中級編用語】
●お気に入り、おきに
男性側が好みの女性を自分のIDに登録したり、女性がお気に入りの男性のIDを登録したりできます。
●ファンメール
特定の女性とネットを介して、メールのやりとりをするのをファンメールといいます。
●レス
レスポンスの略語です。ライブチャットやメール、掲示板などでの発言に対して返信するのをレスポンスといいます。
●チップ
ライブチャットの最中に、男性から女性へとプレゼントできる機能。気に入った女性に対して、お礼や好きという気持ちを表すためのサービスです。

まだまだいっぱいある!上級者用語

「ライブチャットの世界を知っている」という人には、上級者用語をおさらいしていきましょう。

【上級編用語】
●通報
迷惑行為や違反行為をしている会員に対して、サイト運営側に報告することを指します。最悪の場合、アカウント停止か強制退会もありえるので要注意。
●BAN、垢バン
何度も通報をされたり、違反行為を繰り返したりとサイト利用を拒否されます。女性側から拒否された場合はBAN、管理者側からアカウントを剥奪されるのは垢バンです。
●地雷
ハズレを引いたという意味です。アダルトであればまったく脱ごうとしない女性、ノンアダルトなのに会話がつまらないといった女性は地雷と呼ばれています。
●ちんこ客
主に女性側から呼ばれている用語です。双方向チャットで、男性の性器を女性に見せて楽しんでいる人はちんこ客と言われています。